スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンシア旅行。


12月の始めに、金土日の2泊3日でスペイン・バレンシアに行ってきました。

4年前に、1度行ったことのあるバレンシアでしたが、
それでもやっぱり良かった!

Valencia1.jpg

スペインいい!

一緒に行った、ルカの友達家族ともずっと言ってたのですが、
街がきれい 天気がいい 人が親切 イタリアより物価が安い

今のイタリアより全然住みやすいと思います!

Valencia2.jpg


Valencia11.jpg

街中にこんな素敵な建物が普通にいっぱいあって、
見入ってしまいます。


街をぶらぶらしてたら、TVの人に声をかけられ、インタビューされることに!

Valencia3.jpg

この後、わたしもインタビューに答えました・・・。
英語が全っ然出てこなくて、英語とイタリア語交じり。
一生の恥!
自分の英語のできなさ、恥ずかしさで、本っ当にしばらく落ち込みました。

その夜、TVでオンエアされてるのを見て、まぁ、ちょっと安心。
一瞬だけでした


valencia4.jpg

市役所。これまたすっごくキレイでした。


夜ご飯はホテルの近くの、レストランへ。
ホテルの人にオススメを聞いたら教えてくれました。

Restaurante Raco' del Turia
C/ Ciscar, 10 46005 Valencia
Tel. 96 395 1525

イタリア語のメニューもあるし、値段もそんなに高くないし、
ごはんはもちろん全部おいしいし、大満足でした!

valencia5.jpg

スペインの生ハム。

Valencia8.jpg

パリエア。

1日目の夜に、このレストランに行って、みんな気に入ったのは分かるけど、
2日目の夜もここに行きました・・・。

んー。わたしだったら2回同じとこには行かないかなぁ。
1週間とかの滞在で、2回行くなら分かるけど、2泊3日の旅で、夕食2回同じとこって・・・。
おいしいお店を探すのも、旅の醍醐味ってやつじゃない?

去年ベルリン行ったときも、ルカの友達カップルと、同じ店に3回行きました。
それはチェーン店で、街中にいっぱいあるお店だったんだけど。

これってイタリア人気質!?
冒険心ってやつがないのか!?

おいしかったから全然OKなんだけど、
この、わたしの冒険心がくすぶった感じで、ちょっと物足りなさは残りました。


海沿いにも行って、バレンシアのビーチ見てきました!

Valencia12.jpg

きれい!シーズンオフなのに、ごみがなくて感激でした。
近くに住んでたら毎日でもお散歩するのになぁ。


Valencia13.jpg

一緒に行った、ルカの友達夫婦と。
この二人の13歳になる娘が撮ってくれました。

楽しかった、おいしかった、きれいだった、バレンシア!
また行きたい!


っていうか住みたい!!!




スポンサーサイト

バレンシアへ。


今週末、スペインのバレンシアに行ってきます。

ルカの友達家族と。

4年前にルカと行ったことあるけど、でも楽しみ。

美味しいものいっぱい食べて、いっぱい遊んできまーす



パリ旅行。その4(終)

2月19日(月)-3日目。

月曜だからお店開いてる!ってことではりきってショッピング

トスカーナにはない、大好きなH&Mをネット調べて、
はりきって行きましたよ

通りの名前は覚えてたけど、番号をメモってなくて、
通りの端から端まで歩いた…

でもルカさんは文句も言わずに付き合ってくれて。
たぶん私だったら、
「もういいじゃん!そんなとこ行かなくったって!」とか言いそう。

やっと見つけた店ですが、気に入ったものが全然なくてがっかり
何にも買わないでショッピング終了…

そしてお昼ごはんは、あの有名な(?)、アンジェリーナ。
すごい高級なカフェって感じで、お客さんもいっぱいいました。
モンブラン目当てで行ったけど、クラブサンドイッチもおいしかったです

さてそのモンブラン。
PARIS88-Angelina.jpg

お値段、なんと6,50ユーロ
イタリアのパスティッチェリアでミルフィーユが何個食べられるだろう。とか考えてはいけません

一口目はすんごくおいしかったんだけど、
二口目、三口目と続くうちに、「…甘い。」

クリームが思ったより硬い。
甘い!しかもでかいから、1個完食は無理!!

ん~ちょっと期待が大きかった分、残念感も大きかったなぁ

東京の従姉に話したら、銀座にもアンジェリーナがあって、
このモンブラン食べたことがあるらしいけど、やっぱりさすがに完食できなかったって。

日本のケーキが一番おいしい。と思ったわたしでした。


午後からは旅の第一の目的である(半分忘れてたけど)展示会の準備!
高速Metroでパリ市内から30分。
でっかい展示会場でして。

でもうちのスタンドは小さい…。
20070314103746.jpg

ボローニャの展示会でのスタンドと比べ物にならないくらい小さい!
(でもお値段は比べ物にならないくらい高いんですって。)

これでも結構奮発したらしく、よく周りを見るとうちより小さいスタンドがごろごろしてました。
小さいから準備も早めに終わって、ホテルへ。

夜ご飯は、パリ在住の日本人の方のブログで紹介されてた
シーフードのレストランを目指したのですが、
なんか全然、旅行者もウエルカムって感じじゃなくて、
店員さんもフランス語のみ…?
で、しかも混んでるから30分後に来て。ってフランス語で言われ、
こりゃメニューもフランス語しかなさそうだな。って退散

St-Michel Notre-Dameの近くのレストランいっぱいある界隈に行って
二人でぐるぐる歩き回って、散々悩んだ末、チーズフォンデュのレストランへ。
初めて食べたけど、おいしかった!
初心者なもんで、お店の人に何回も鍋の底をかき混ぜられて。
焦げ付いたら、取るの大変なんだろうなぁ。と思ったり。

お肉もおいしかったし、なかなかナイスチョイスでした。


2月20日(火)-4日目。

朝からFiera-展示会。
満員電車に揺られ30分。
しかもこのラインは空港に行く人も多いのでスーツケースとか邪魔で邪魔で大変!!

毎日これに乗るひとは大変だなぁと思いました。
サラリーマンの人は慣れてるのか、みんなゲームしてました。

展示会の話しは別におもしろくもなんともないので省略
(人がいなくて暇でした

ランチはフランス名物(?)バゲット!パンがおいしかった~!


夜ご飯は、フランスのエージェント・マリフランス(60代・めちゃいい人!)と一緒に
ホテルの近くのフレンチレストランへ。

Huìtres(ユイットル)
パリに3店あって、うちらが行ったCluny店と
他はモンパルナス、バスティーユにあるらしい。

日本語のメニューもあって大感激!

私が頼んだ前菜。
PARIS92-Huigrave;tres.jpg

生のシーフード。おいしかった!!

私のメイン。鯛のなんとかソース添え。
下のパスタもなかなかいい感じでした。
PARIS94-Huigrave;tres.jpg


マリフランスのメイン。4種のホタテ。
PARIS95-Huigrave;tres.jpg


ルカのメイン。ロブスターのグリル。
(ぶっちゃけイタリアの方がおいしいって言ってました…。)
PARIS96-Huigrave;tres.jpg


デザート。
PARIS97-Huigrave;tres.jpg   PARIS98-Huigrave;tres.jpg


総合的にすべてなかなかおいしかったです!
日本語メニューもあるし、お手頃なコースもあるので、オススメ!


2月20日(水)-5日目。最終日。

朝から展示会行って、また人がいねぇ~ってダラダラして(笑)
ハーゲンダッツの売店でアイス買って食べたり、
本当仕事らしい仕事しませんでした

午後15時すぎに展示会場を出て、空港へ。

空港で買ったおみやげ。
PARIS101-regalo.jpg

左は仕事で会うおじさんに「パリ行ったらなんか買ってきて!」って言われてて、
しかもこのおじさん、すごいいい人で私が仕事初めた頃から変わらずやさしいので
絶対忘れちゃいけない。と買ってきたエッフェル塔のミニ置物。

何気にかわいくて、ちょっとあげるの辞めようか考えちゃったくらい(笑)。

右は小さな写真たて。自分用に。
おみやげこれだけ!
ルカの父・母にも何もなし、私の友達・家族にも何もなし。
すみません、本当
もっとゆっくり買い物したかったなぁ。
それだけが悔いです

でも楽しかった!!


パリ旅行報告(やっと)終わり!!
長くて下手くそな文を読んでくれてありがとうございました!



RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。