スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本vsイタリア。


今、27日午後22時55分。

フランスで行われてる、サッカーのU23?国際大会(勝手に命名)準決勝が終わりました。

日本vsイタリア。

こんな大会が催されてることも知らず、
昨日いきなりルカに「明日、日本vsイタリアだよ。」って言われ、びっくり。

すっごい久しぶりに日本代表(五輪代表)の試合見ました。

全然知らない選手ばっかり。(ま、みんな若いしね。)

唯一知ってたのは、セリエA・カターニャでプレーしてる森本くらい。


いやぁ
久々にサッカー見て盛り上がりました。やっぱ日本代表の試合はいいね。
盛り上がる

いつもはイタリアびいきになってしまうサッカー観戦も、
今日はもちろん日本応援。

そしたらなんだかイタリア人の選手がみんな悪者に見えてきた。
みんな性格悪そう!

それより、なにより、結果はというと。

0-0の引き分けの末、PKへ。
っていうか、イタリア人解説者、PKに入った途端、
「この試合はどっちかっていうと、まあ友好試合なものですから。」みたいなコメント!

負けたときの予防線みたいなの、すっごい腹立つわぁ

そのくせ、勝ったら勝ったで、
「イタリア決勝進出~!!!!」みたいなね。


そう、PKの末、日本負けちゃいました
でも、PKは運だから。言い訳みたいだけど、言い訳じゃなく。本当のこと。

だから仕方ない。
それより、90分戦って、ゴールを守りきったことが偉い

しかも、見せ場も何回か作ったし。
イタリアゴールを脅かしました

ちょっとファール多かったけどね。
前半あんまりボール繋がってないように見えたけどね。

でも頑張ったと思います。
よくやりました、日本!

ニュースを見直したら、フランスに勝ったらしいじゃないですか。
Yahoo!ニュース(サッカー五輪代表)
すごいすごい

北京オリンピック、期待したいです!!


頑張れ日本!
Forza Nippon!!











スポンサーサイト

セリエA・優勝の行方は・・・?


日曜日は、イタリアサッカー・セリエAの最終節です。

優勝が最終節までもつれこむなんて、珍しいかも。

優勝を争ってるのは、ミラノがホームのインテルと、ローマ。

今シーズンずっと調子が良くて、ずっと首位を突っ走ってきたインテル。
それが、ここ数試合ペースダウン。

ACミランとのミラノダービーにも負けて、先週日曜日のシエナ戦もまさかのドロー。
勝てば優勝決定だったのに。

そして、勝ち点の差が1で、日曜日の最終戦へ。
インテルはパルマと。
(勝てばローマの結果に関わらず優勝。)

ローマはカターニャと。
(絶対勝利が優勝の条件。勝ってもインテルが勝てば優勝はなし。
勝って、インテルが引き分け・負けなら優勝。)

いやぁ。楽しい
私自身はJuventinoなので、関係ないんだけど、でも楽しい!
どっちかっていうと、ローマに優勝して欲しいっす

ラジオで言ってた。
「日曜日、誰かが泣いて誰かが笑う。」
当たり前のことなんだけど、勝負の行方が最後の最後までもつれこむって楽しい!
血が騒ぐというか、テンションが上がるというか。

セリエA最終戦は、5月18日日曜日イタリア時間15時~(日本時間23時~)。

楽しみです!!


関係ないけど、Forza Juve!

forza Juve





旅行計画中。


6月2日はイタリアでは祝日です。
(終戦記念日?独立記念日?そんな感じ。)

今年はそれが月曜に来るので、3連休!
せっかくの3連休なんだから、どこか行こうぜいってなわけで、
Isola d'elba(エルバ島)へ行くことに!

Toscano.jpg


ずーっと行ってみたいと思ってたんですよ!
サルデニア島よりは遠くないし、でもめちゃくちゃキレイって言うし。
(Pisaよりもっと南の方の港から、船で1時間。)

12月、一緒にバレンシアに行ったマルコ一家と行くことに。

いやぁ。超楽しみ!
土曜日から出発して、土・日・月の2泊3日。
会社に、毎年エルバ島にバカンスに行っている人がいて、
その人が紹介してくれたアパートに泊まることに。

1泊1組50ユーロ(約7500円)。安ーい。
ホテルじゃないから、朝食もないし、ベッドメイクも自分達だけど、全然いい!
めちゃめちゃ楽しみです!

今色々調べ始めたら、

Elba.jpg

こんな写真発見。

きれいだし!
カリブ海にも負けてないよ!

あと3週間。
大変なこともこの旅行を目標に、頑張れそうです

これから色々調べて、いっぱい楽しんで来たいと思いまっす





おひさしぶり。

何ヶ月ぶりかの更新です。
前回の日記にも書いたように、色々ありまして・・・。

2月の最後の金曜日、朝起きて仕事に行こうとしたルカの左腕が
思うように動かず!
すぐ病院行って、検査して、首の後ろあたりのヘルニアが原因だと。

実は1年半前にヘルニアがあることが発覚して、検査して、手術?って話しだったんだけど、
検査してる間に、痛みが消えて、手術は見送ることに。

それで半年に一回検査するように言われてて、様子見てたんだけど、
今になってまたヘルニアが現れた!

そのヘルニアが、左腕を動かす神経を圧迫してるせいで、左腕が動かず。
即入院で、3日後には手術。
手術はそれほど難しいものじゃないとは言われたけど、
色んな神経が通ってる首のあたりの手術だから、心配は心配で。

手術は2,3時間と言われてたのに、手術室に入ってから5時間しても出てこなくて、
手術室の様子(何時に手術が始まったとか)なんて全然教えてもらえず!
さすがに泣きそうでした。

でもなんとか手術は無事成功。手術室に入って6時間後に出てきました。

手術が終わって、3日後には退院して、1ヵ月半後にリハビリ開始。
今は左腕の神経を呼び起こすためにリハビリ中です。
まだ回復途中だけど、少しずつ力が戻ってきているみたい。

「Ci vuole pazienza. (辛抱が必要)」が合言葉です。
少しずつ少しずつ。
わたしは辛抱強いんです。(このイタリア生活のおかげ!?笑)

それにしても、いきなり昨日の今日で左腕が動かなくなるなんて、考えてもみなかったことです。
今までは普通に生活して、スポーツも普通にしてて、それが当たり前だと思ってたのに、
それって当たり前ではないんだよね。
健康であることに感謝しながら生きていくべきだなぁと思いました。

そして、日々後悔のないように。
1週間後、自分に何が起きてるかなんて誰にも分からないんだから、
思ったこと、やりたいと思ったことは、できるだけ行動に移して生きていかなきゃと思った。
簡単なことではないけどね。

お医者さんには、ルカはラッキーだったと言われました。
今回、ルニアは左腕を動かす神経を圧迫する位置に現れたけど、
両足を動かす神経を圧迫する位置に現れた可能性もあったわけで。
それだったら、日常生活に大きな支障をきたすし、回復するのももっと大変だったと。

大好きだったフットサル、テニスができないのが一番辛いって本人が言ってて、
私もそれが一番かわいそうだと思うけど、
でも、左腕以外は健康で、自分の足で立って歩けることに感謝しなきゃ。と思う。

今回のことで学んだことはたくさんあるけど、
日々感謝の気持ちを忘れずに、
一度きりの人生、後悔しないように生きたいもんです。

PS。それにしてもイタリアの医療制度・病院の設備・システムは好きになれません。
一生お世話にならないことを願ってます。
(病院食はおいしかったけど。笑)





RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。